ロココのススメ

洋服・ゲーム・写真・息子たち・大好きなものや日々の徒然など ゆるりと綴ってゆきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マゾヒスト

yu21.jpg

ディズニーランドのお土産で買ってきた、プーさんのミニ扇風機。

ユウヒのお気に入りオモチャの一つです。
ハンディータイプなので大して涼しくはありませんが、
ランプの点灯パターンが沢山あって、色んな絵柄が楽しめます。

しかし、ユウヒはそれで涼むわけでもなく、ライトの絵柄を楽しむわけでもなく、
ただ、顔に羽の部分を当てて「痛い痛い」と言って遊んでいます。
羽はウレタンで出来ているのでそこまで痛くはないのですが、
明らかに遊び方が不純です。

ユウヒの行動パターンには自虐行為が多い・・・・。
マゾヒストの香りがプンプンします。

打って変わって私は極上のサディスト。
ユウヒが可愛いあまりに体の至る所を噛んだり、股に挟んだり、
泣いても暫く止めなかったり、ついつい意地悪しちゃう。。。

もしかして、これがいけなかったのでは??
余計な感覚を呼び覚ましてしまったのかしらん・・・。

でも可愛いんですもの!!
今日も、テレビと壁の間に挟まって、動けなくなって
泣いてる姿が可哀想というより面白くて・・・・暫く笑ってました。

嗚呼、ここで面白いって言っちゃ駄目なんだよなぁ。。。

矢張り、私のせいですね、ハイ。。。


スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 00:08:44|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANNA SUI

mibu27.jpg

久しぶりに??お買い物をしました。

ANNA SUIのネイルトップコートとフェイスカラー。
基礎化粧品は肌が弱いのでANNA SUIのものは使えませんが、
世に数在るコスメの中ではANNA SUIが一等好きです。

薔薇をモチーフにした容器の可愛さも然る事ながら、
成分に野ばらエキスが入っている為、上品な薔薇の
香りがして、よりロマンティックです。

20歳の誕生日に友人から
「大人、といえば真っ赤なネイルでしょう?成人になった証として、ね」
と言ってプレゼントされた物がANNA SUIの深紅のマニキュアでした。

それから私はANNA SUIの虜。
友人がプレゼントしてくれたネイルカラー400番は今や三代目です。

mibu28.jpg

こんな色↑

しかしながら、主婦という立場上、綺麗に塗り上げたネイルも儚き命。
家事や炊事で侘しく剥げていきます。

だからといって、私は諦めないぜ。
剥げたらまた塗ればいいんだもの。

割とそういうものを面倒臭い、という友達が
「主婦というものは、もう主婦って人種なの!」と言っていました。

その内容たるもの、飯作って旦那の帰りを待ってりゃいい的な
喧嘩上等な内容なので、ここではとても書けませんが、
私はそんな人種に成り下がる位なら、今すぐ舌を噛んで自決する事でせう。

只の持論ですが、裸の自分に何かを纏う事、それはお化粧でもファッションと同じ。
何かに理由を付けたり、自身に言い訳をして、それを怠ってはならないのです。



  1. 2006/01/30(月) 15:25:03|
  2. ロココシズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

独裁スイッチ

mibu26.gif

この世にユウヒを産み落としてから、この子にとって生き易い
世の中であって欲しいと切に願う様になりました。

産後の不安定期に至っては、日本が戦争を放棄したとて、
この御時世、いつ戦争をせざるを得なくなってしまうか解らない…。
ましてやユウヒは男子、徴兵令など下る様な事になれば、
家のドアには赤紙が貼られてしまう…とさえ考えていました。(何時代の話でせうか)
昔から、悪しきを払い、綺麗な物のみの中で生きたいと願う気持ちの強い私は、
一度人類を一掃し、ゼロに還元する、という思想に惹かれてしまいます。

漫画で云えば、エヴァンゲリオンの人類補完計画、DEATH NOTEの夜神月、
20世紀少年の細菌兵器、など、エゴイスティックな正義感による独裁的殺人。

この類の話は大好きで、熱く語る私に兄が教えてくれたのが
ドラえもんの『独裁スイッチ』です。

毎日、ジャイアンに虐められ、学校では先生に、家ではママに、
怒られてばかりの、のび太は家に帰ると、「何かいい道具ないかな~」
と、ドラえもんのポケットから勝手に『独裁スイッチ』を出してしまいます。
それはスイッチを押すと、自分の嫌いな人を消す事ができ、
その人の存在すら無かった事にしてしまう、というなかなかコアな道具。
結局のび太は全ての人を消してしまい、一人ぼっちになってしまいます。
そこへドラえもんが現れ、リセットボタンを押し、全ては元通り、
めでたしめでたしというお話ですが、
何が言いたいのかと言うと、結局、人間一人では生きて行けぬのだよ、
という事らしいです。

ドラえもん、侮る事無かれ・・・深いな!

けれど…。

やっぱり独裁スイッチ欲しい…。

嗚呼、こんな事言ったら藤子・F・不二雄が泣いてしまうかしらん…。


  1. 2006/01/26(木) 22:57:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mibu23.jpg

今宵は宴。
酔うて御座います。
とても良い気分です。
普段あまりアルコヲルを嗜まないので酔いが早い・・・。

今日、兄がロールケーキのおすそ分けに我が家に訪れました。
その際、気だるく煙草を吸う私を見て、一言。

「お前・・・疲れてないか??」

ええ!疲れてますとも!よくぞお分かり申した。

「アレがアレなもので・・・」とアバレンジャーユウヒを指差すと、
「酒でも飲むか!おごってやる!」と言うものですから、
有難くご好意に与りました。

時間が時間だったのでコンビ二で買い物→家飲み。

mibu25.jpg

↑EBISUとトマトジュースでレッドアイを作ってくれるバーテンダーユウヒ。

その後、酔いの回ってきた私達は酒井若菜のグラビアDVDを観賞しながら、
「何食ったらこんな胸になるんだ・・・」とオヤジ化。
そのうち「ほんと世の中、世知辛ぇよ!」とぼやき始め、
最終的に、ドラえもんの『独裁スイッチ』マジ欲しい!と叫んでました。

『独裁スイッチ』についてはまた後日お話します。

さぁて、水曜どうでしょうも終わった事だし、寝ませうか・・・。
アレ?水曜どうでしょうって、放送時間から言うと、木曜どうでしょうじゃないの?
嗚呼、そんな事どうでもいいでしょう、だな。

オヤスミジンコ。。。


  1. 2006/01/26(木) 01:32:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

愛するが故

mibu24.jpg

「人は、愛する者にこそ、いとも容易く騙されるものです。
お金を愛する者はお金に、我が子を愛する親は子に」

『危険な関係』というドラマで主人公の柊子が言ったセリフです。
随分前に放送されていたチープな昼ドラですが、私の心に残る一言でした。

私も我が子には騙され通しです。
部屋を荒らされ苛々し、意思の疎通が図れず泣き喚くさまに憤りを感じ、
嗚呼、もはや限界だ・・・一発お見舞いして進ぜよう、と思った刹那、

「ママ・・・あいしてるよ」

と潤んだ瞳で呟かれようものなら、怒りで力みきった身体は力を無くし、
微笑みを返すしか術を持たぬのです。

二歳児でありながら、怒られる、という事を敏感に察知して、
この様な形で戦意を失わせようとは・・・。
解っているのに何度も同じ手に騙される無力な私。

愛する者は魔物です。
何人たりとも、愛する者の魔力には抗えないのですから。



  1. 2006/01/24(火) 23:30:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テンテコマイ

mibu20.jpg

今日の起床は10時半。
これでも早起きです。(働き者の方々スミマセン)

実は私、寝起きの悪さは天下一品。
自他共に認めるネボスケ日本代表です。
ユウヒに朝ごはんをあげた後、こたつに入っていると、
早くもウトウト・・・10分程意識を失っておりました。

ユウヒの「ママー」という声で目が覚めた時、
ただならぬ空気を、否、臭いを感じました。

辺り一面、視界に入るは茶色い物体。。。
チョコレート??
意識がはっきりしないので目を凝らした瞬間、
ぶっ飛びました。

これは・・・アレです。
その・・・アラレちゃんがよく棒でつついているアレです。

朝、オムツを換えるのを忘れ、ズレて下がってしまった結果、
はみだし刑事。という訳です。

ユウヒが歩けば点々とこぼれ落ちてゆくアレ。
しかもユウヒはソレを握り締め、笑顔で近づいてきたかと思うと、
その手で私の髪を掴みました。
絶叫です。(島田中にこだましたことでせう)

暴れれば暴れるほど事態は悪化。
ユウヒも、私も、部屋も、茶色に染め上がりました。

こういう状況に陥ると、まず何をしたらいいのか分らなくなります。
それどころか妙にテンションが上がって暫く笑いが止まらなかった。
(傍から見たら変態です)

その後、私達はお風呂に入り、掃除から洗濯、コインランドリーと、
めまぐるしく動き回る事を余儀なくされたので御座います。


ほよよ・・・めちゃんこつかれた。。。




  1. 2006/01/23(月) 19:08:33|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

着火

mibu19.jpg

今、とても憤慨しております。
今風に云えば『キレた』でせうか。

「大した事では無いわ、気に留める方がお馬鹿さんよ。」

「されど、着火装置のスイッチが入ってしまったのだ、
如何して私を止められるものか。」

行き場の無い気持ちに追い遣られると、私は自身と会話をして
気分を鎮めます。
この様な奇怪な行動を執らせる程、憤慨した出来事。
それはきっと他の人なら一笑して終わる事なのですが、
私には耐え難かった。

私は卑猥で、淫猥で、低脳な歪んだ性の類は大嫌いです。
PCや携帯に送られてくる迷惑メールにすら、一々気分を害してしまいます。

その為、ドメインや淫語が含まれる語句等、細かくフィルターをかけ、
自動で削除されるようにしてあります。
そのおかげで近頃はメールに関して悩む事もなくなったのですが、
今日、PCの受信ボックスに一通のメイルがきていました。

一般の人か知人のアドレスしか入れないフォルダなので安心して開けてみると、
そこには私が男性である前提での淫猥な文章が綴られていました。
出会い系サイトという訳でもなく、ただ己の欲望を書き綴った様な文章。
何ゆえ私に・・・一個人の悪戯としか思えません。
吐き気がしました。

私が潔癖症なのかもしれませんが、これは赦し難き事。
今はこんなにセキュリティーをしっかりしても無駄な時代なのでせうか?

なんと世知辛い世の中で御座いましょう。。。


  1. 2006/01/23(月) 01:34:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

DV

yu12.jpg

ドメスティックバイオレンス(家庭内暴力)
今や、素通りできぬ問題です。

加害者は他の誰でもない、ユウヒ。
まだ二歳児、と甘くみているとそのうち命を落とすでせう。

以前にマグカップで顔を思い切り殴られたとコメントしましたが、
今回も割れ物でした。
写真は、鏡に映る自分にキスをしているユウヒ。
この鏡が凶器となりました。

今日、あまりに悪戯が過ぎるので少々きつく怒ると、
癇癪(かんしゃく)を起こしテーブルの上にあった鏡を私に投げつけました。
まさか!だったので避ける余裕もなく、顔面ヒット!

鏡は割れなかったものの、角の部分が額にあたり、赤く腫れ、
タンコブができました。
これはかーなり痛かったです。

本当に心配なのは私の体ではありません。
ユウヒがこの先、幼稚園や親の知らず所で他のお友達に
暴力を働くような事がなければ良いのだけど・・・と心配なのです。

人の痛みが解らない子が増えている、と、保育士をしている友人から
聞きました。
(今はまだ何も理解できない時期だから、3歳になれば少しは・・・)
と自分に言い聞かせて不安を和らげています。

「優陽、あなたの優の字は優しさの優なのよ・・・」
と諭しましたが、彼は知らん顔で去って行きました。

チッ!これだもんなー。。。



  1. 2006/01/21(土) 01:21:20|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お散歩

mibu18.jpg

近頃、育児疲れや、自己嫌悪に陥ってどうも元気がでません。

今日は歯医者さんの日、いつもは行き帰りにハイヤーを使うのですが、
気分を変える為、帰りはお散歩もかねて、歩いて帰る事にしました。

ゆっくり歩いて帰ると色んな発見があるものです。
帯通りにかわいい洋菓子屋さんができていたり、
いつも通勤で通っていた道が袋小路になっていて戸惑ったり・・・。

ウォークマンでキリンジを聞きながら、長い長い工事現場を沿って
歩いていると、日差しも暖かかったせいか、気分が良くなってきました。
鼻歌まじり、てくてく気のまま歩いていると・・・・
突然目の前に赤い物体が・・・。

見上げると、そこには警備員のお姉さんがすごい形相で立っていました。
私の胸に、誘導に使う赤い棒を押し当て、

「ここは車道ですよ!!危ないでしょう?!」

と言うお姉さん。

・・・あい、すみませんでした。。。

気持ちが何処かへ行ってしまうと周りが見えなくなるのは私の悪い癖。
その上、ヘッドホンで耳を塞いでいたのでお姉さんの声も聞こえず、
いつの間にか歩道を外れて車道にフラフラ入って行ってしまったようです。
確かに危ないです。行動も頭も。

しかし、この歳になって久々に人に本気で怒られたなぁ。。。
またまたションボリ↓肩を落としてトボトボ帰る私でした。


  1. 2006/01/20(金) 01:24:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダークサイド

mibu16.jpg

私は大切なモノを失う事に、人一倍恐怖を感じてしまう人間です。

幼い頃からずっと、大切なモノやおもちゃは宝箱にしまって、
時折取り出しては眺め、遊び、そしてまた箱にしまい、鍵を掛ける。
そんな子供でした。

あまりに大切に思う故、土の中に埋めた事もあります。
(犬みたい・・・)

大人になっても失う事への恐怖感は薄れる事なく、
未だ、大切にしすぎる傾向にあります。
これはきっと良くない事です。

スターウォーズのエピソードⅢで、主人公のアナキンは、
愛するパドメを失う恐怖心から、ダークサイドに堕ちてゆきます。
私はこのアナキンに異常なシンパシーを感じずにはいられません。

今、私は悪のフォースに満ちています。

嗚呼、勇敢なジェダイの騎士よ、私を暗黒面から救っておくれ。



  1. 2006/01/19(木) 00:52:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グズグズ

yu14.jpg

ここ二、三日ずっとグズグズ状態のユウヒ。
気に入らない事があればすぐに泣き喚き、その喚き声といったら
正気を失ったガラガラ声で、こちらが精神をやられそうな勢いです。

特に寝起きが最悪。
まだ眠いのかと思って寝かそうとすれば、「ママ嫌だってば!」
と思い切りビンタされ、「じゃあ起きる?」と起こそうとすれば
「おっきしちゃダメなのー!!」と両足蹴りを食らう始末。。。

何が気に食わないんだよぅ・・・。
それと暴力は本気で痛いのでやめませう。

嗚呼、男の子だからこうなのかしらん・・・否々、女の子でも同じかなぁ・・・??
嗚呼、育て方間違っちゃったのかしらん・・・でもでも、まだ二歳だしなぁ。。。

悩める新米母。
ん?新米ってこういう字だっけ?
そもそも新米っていつまでを言うんだ??

嗚呼、色々考えるの疲れた。。。
お酒飲んで寝ちゃいたいなぁ・・・・。



  1. 2006/01/17(火) 22:41:47|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

旅行

mibu13.jpg

二泊三日で長野へ行ってきました。

雪は降っていなかったし、そんなに寒くはなかったのですが、
山荘に行く山道の途中で車がスリップし始め、チェーンを装着
しようという事になったのですが、これが災難の始まり。。。

車から外に移動しようにも下はスケートリンク状態。
普通にスニーカーやブーツの私達には歩行不可。
ギャーギャー言いながら一時外へ。

初めは「こりゃフィギアだ!」「ミキティー!」「氷上の魔術師!」
などとふざけていたのですが、雨が降っていたせいか、徐々に
体温は低下・・・つま先は感覚をなくし、体はガクガクし始め、
みんな無言に。。。

友人の頑張りのおかげで、なんとかチェーンがほぼ装着完了しかけた、
その時・・・。

『プツン』

え・・・?エンジン勝手に切れた・・・・。

エンジンはかけていたものの、エアコンやライト、カーナビなど
全開でつけていたせいかバッテリーが上がってしまった。。。

マジかよ。。。

こんな山奥で、こんな夜中に、こんなに寒い中、路上に放置プレイ。
生命の危機を感じずにはいられない。

行き交う車に助けを求めようにも、皆、急ブレーキが踏めない。
無情にも通り過ぎてゆく車達。。。

すでに外に出て二時間が経過しようとした頃、一台の車が止まってくれた。

一番滑りにくい靴を履いていた私が駆け寄り、「助けて下さい!」
と懇願したところ、苦笑いでオッケーしてくれた。

ケーブルを繋ぎ、なんとかエンジンは復帰。
山荘に着いた時の安堵感と言ったらなかった。

止まってくれた車、ありがとう!
雨の中チェーンを頑張って着けてくれた友人達、ありがとう!
そして私のあの迫真の演技・・・(演技というか本気)
「誰か助けてください」の森山未来を超えたな。

『長野の中心、よりちょっと上で助けて下さいと叫ぶ』

新人女優賞獲得です。

山荘で雪崩のニュースを見ながら、
(絶対こんな所には住まないぞ・・・)と思わず誓った私。

地元に住む人は大変だよね・・・ちょっと痛感。
そんな旅行でした。


  1. 2006/01/16(月) 17:35:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お昼寝

yu20.jpg

お昼寝する時までバズを手に持って寝るユウヒ。

嗚呼、寝ている時はなんて静か。
やっと訪れた静寂。
そして、なんて可愛い寝顔なんでせう。
天使のよう・・・・

と、悠長に眺めている場合ではない。
このお昼寝が命取りなのです。

お昼寝と言っていいのか解らない程、長時間爆睡し、
(途中で起こすと目茶苦茶怒る)
パワーをフルチャージ。
起きた時は、病院に連れて行こうかと思う程テンションは高く、
それに付き合う大人達はグッタリ・・・。
でも寝てくれないし、寝かせてもくれない。。。

気づけば夜中の3時、「まま、おなかしゅいた」と言うので、
中華丼を食べさせ、これで寝てくれるかと思いきや、
元気100倍アンパンマン!!

どこの子供が夜中の3時に中華丼食べたり、テレビの上に乗ったり
するものですか・・・このクリーチャーめ!
近頃はずっとこんな調子。。。

今日の夜からママは長野に行く為、ユウヒはパパの実家にお泊り。
寝ないぞ~。
悪戦苦闘が目に浮かぶ・・・。
ジイジ&バアバ、検討を祈ります!!




  1. 2006/01/13(金) 17:17:10|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女であること

mibu11.jpg

私は女に生まれてきて良かったと思っています。
女の子特有の楽しみ、悦び、特権があるからです。

その中でもお化粧や、お洒落をする事は私の中で
一番重きをおいている事でもあります。

年を取れば『おばさん』になっていく・・・という摂理は変えられないけど、
綺麗でいようとする努力はいくつになってもできるはず。

この季節になると、女子高生が制服のスカートの下に
ジャージを穿いている姿を目にします。
寒いのは解るよ・・・・でも。
ダッサ。なんてコーディネート。。。
お洒落もへったくれもありませんことよ!

どうして皆、女に生まれてきた事をもっと尊ぶ事が出来ないのかしらん・・・。

周りの目を気にしなくなる事・綺麗でいる努力を怠る事を
『おばさん』という言葉で仮定するならば、私より十近く若い
女子高生だって十分『おばさん』です。

寒さに負けて、女にあるまじき格好をする位ならば、背中に
『私は女、やめました』と張り紙を貼って歩いて戴きたい。
もしくは寒いのにあんな薄着で頑張る倖田來未を見習え!

若さは美しいが、美しさ=若さではない、のだよ。

嗚呼、若人にお説教なんて。
いよいよ私もココロが『おばさん』になってきているのかしら。。。


  1. 2006/01/12(木) 21:40:29|
  2. ロココシズム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BARBERロココ

yu19.jpg

ユウヒ、散髪いたしました。

いつも髪を切るのは私の役目。
毎度の事ながらその仕上がり具合は笑えます。

まず、前髪を一直線にバッサリやってから梳いていくのですが、
その一番初めの工程でかなり短く切ってしまうので、収拾がつかず、
どんどんエスカレート・・・。
出来上がりは、それはそれはエキセントリックです。
自分で切っておきながら、「パリっぽい!逆におしゃれ!」
などど言ってお腹をかかえて笑う私は人でなしです。
というか親でなしか。

前回、ユウヒの髪を切る私の隣で実家の母に、見てられないとばかりに
「もうやめなさい!可哀想に!」
と言われました。
私は「大丈夫!こういうのはフィーリングが大事なんだから!」
と言い訳し、切り続けた結果、南海キャンディーズの山ちゃんに。。。

そして今回、またしても大胆不敵にハサミを入れる私に横から
「ねぇ?それ切り過ぎじゃねぇの?」
と旦那様。
前回、母の忠告を無視した結果の事もあって、今回は素直に聞き入れ、
なんとかテクノカットは逃れました。

でも私は今までの髪型をホントは失敗だとは思ってないのだけどね~♪
前回の山ちゃんも、前々回のふかわりょうも、ぜんぜん可愛い!
と思ってますけど。。。
BARBERロココは不評です。

みんな何歳から美容院や床屋さんに行くのかなぁ・・・?


  1. 2006/01/11(水) 16:36:53|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

型抜き料理

mibu7.jpg

抜き型。
料理を楽しくさせる、食べる時も楽しくなる。
とても素敵なアイテムです。

包丁さばきで芸術品を作れる程鉄人ではない私にとって、
マストアイテムの抜き型、これでなんでも抜いてしまいます。
野菜はおろか、お肉、玉子焼き、チーズ・・・etc。
兎に角なんでも抜いちゃう。

今日は少し遅めのお正月料理『お雑煮』を作りました。

中に入れる野菜をストイックにポンポン抜いていると、
楽しくて・・・。    


     mibu6.jpg
 気が付けばかなりの量がまな板の上に。。。


う~ん、まぁいいや全部入れちゃえ、と私がやっている後ろで・・・


「らいこーん!(大根)らいこんきれちゃったねぇー!」と、
型抜きされた大根の残骸で遊ぶユウヒ。

      mibu8.jpg


野菜の残骸はおもちゃに・・・。
最後まで資源をムダにしない。エコロジストです。

  1. 2006/01/10(火) 20:06:38|
  2. 主婦業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宅急便

mibu5.jpg

ユウヒは車のおもちゃが大好きです。

よく「がしゃーん!」と衝突事故を起こして遊んでいます。
写真は中でもお気に入りのトミカ。
オカマを掘っている方が佐川急便で、掘られている方がクロネコヤマトです。
(※クロネコヤマトはトミカではなくヤマト運輸オリジナルものです。たぶん。)

さすが何時も遊んでいるだけあって、街で宅急便のトラックを見かけると、
「あっ!くろねこなまと!」「しゃがわしゃんだ!!」と突然大声を出します。
見渡してみると確かに遠~くの方にクロネコヤマトがいたりして。
いったいどれだけ目がいいんだよ・・・と何時も吃驚します。

ユウヒの目ざとさは天下一品。
特にお菓子の隠し場所に関しては神の領域。
(いきなり手に持っていたりする)

ちなみに私も別の意味で佐川さんやヤマトにはお世話になっています。
(お洋服買ってるからね・・・。)

ちょっと前のお話。

自宅でヤマトさんからお洋服を受け取り、その後実家へ行きました。
そして実家で遊んでいると、チャイムが鳴り、「宅急便でーす」という声がしました。
母が「手離せないから出て」と言うので、私が「ハーイ」と出ると、
さっき家に届けてくれた配達員の男の子が立っている。
しかも「えっ?えっ??」と、かなり動揺しているご様子。

そう、さっき別の家に配達に行き、私が出て、時間差で今また別の家に私が居る。
私が2人・・・・いるわけない。
「ここは私の実家で、さっき来たんです」と説明したら納得してました。

いつも荷物を届け、サインをもらうと風の様に去っていく宅急便の配達員さん達。
昔、パンを口にくわえながらダッシュしている佐川さんを見ました。
その姿がかなり急いでいる様に見えるので、いちいちお客の顔なんて見てない
と思っていたのに・・・意外と見てるし、覚えてるんだね。

私、いつもスッピンで出ちゃってるし、パジャマの時もある。
気をつけなきゃ・・・。


  1. 2006/01/10(火) 00:34:57|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゲーム

mibu4.jpg

買っちゃった♪
『NINTENDO DS』
ちゃんと自分のお金で買いました。
(当たり前か)

先日、地元のお店を7軒程回りましたが全て完売で、
話を聞いたら、今現在全国どこのお店にも無いとの事。
ネットショッピングを検索するも、全てのお店が

『只今在庫切れ。次回入荷は未定で御座います』

何だよチクショウ。。。
チマタでDSがそんなに熱いとは知らなかったぜ。
欲しくなったら絶対手に入れるまで諦めない私は、
オークションでcandypinkの新品を探し出し、多少定価より高かろうが
この際、金額なんて関係なくってよとお買い上げしたので御座います。

ハイ。馬鹿です。
もう少しして下火になればまた店頭に並ぶだろうし、オークションでも
高値で取引きされる事もないでせう。

でも、欲しい時に欲しい物を買わない事に何の意味が御座いましょう。
我慢なんて私のポリスゥィーに反します。

とりあえず・・・『やわらかあたま塾』というものをやってみましたが、
オモシロイ。。。
てゆうかこんなに私って馬鹿だったのか!!(今更ですが)
こうなったら『脳トレ』もやってみたい。
脳年齢高そうだな・・・。
精神年齢なら低い自身あるのになぁ。。。



  1. 2006/01/09(月) 00:11:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ヴォーカリスト

yu18.jpg

今日もユウヒは上機嫌です。

テレビの上の写真立て。
オーディオの上のアンパンマンの指人形。
sassyのアニマルブロック。
二分前、私が綺麗に並べなおしたその全てを、
両手を広げたかと思うと、「ガオー!」と一気になぎ倒し、
一瞬にして崩壊させる非情な男。
破壊王ユウヒ・・・誰か彼を止めてくれ。。。

毎日、散らかしては片付け、散らかしては片付け、の繰り返し。
魔の二歳児とはよく言ったものです。

私が片づけを終わらせ、一服していると、
またしてもユウヒが奥の部屋でガタガタやっている。
なんか奇妙な声まで聞こえるし。。。
今度は何??と覗いて見ると、私のギターを床に倒し、
ギタースタンドをマイクスタンドにして熱唱している姿が。。。

スタンドを左右に振り、クネクネと唄う姿はまるで吉川晃司でした。
思わずギターの心配よりその格好が可笑しくて写真を撮ってしまった。

私もかつてバンドのヴォーカリストでした。
ユウヒの歌好きは私の血かしら。。。

今度一緒にステージに立とうな!


  1. 2006/01/07(土) 21:16:56|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手抜き

mibu3.jpg

今日の我が家の夕飯。
coco壱のカレー。

おい、手抜きだな、と思いますよね。
周りの人達には包丁も持てなさそう、とよく言われます。
でも実は、料理は好きだし上手です。(また自分で言う)

普段は、ランチョンマットの上にメインのおかず、サラダ・スープ・ごはん・箸休め・
と、きっちり並べて出さないと気が済まない程、丁寧に作っています。
以前は友人を招いて夕食会もしていました。

でも、ごく頻繁にご飯を作るのを忘れる発作が起きます。
忘れる、というか、故意に作らない。。。
「アレ?ご飯は??」と聞かれるまで作らない。

そういう時は、「今日はダメな日」と言って得意の出前です。
『マイ出前ファイル』まで持っています。

今日はcoco壱を宅配して戴こうと思ったのですが、
去年末で宅配サービスが終了していた。。。
仕方なく、電話注文し、15分後に取りに行く事になったのですが、
そろそろ、行こうかな、という時にテーブルからジャンプしたユウヒの
オシリからフワっとファンキーな臭いが。。。
う~ん絶対出てる。

今からカレー食べるんだよね・・・。

おむつを替えながら、なるべくカレーの事は考えないようにしましたが
食欲が減少した事は言うまでもありません。


  1. 2006/01/06(金) 21:04:24|
  2. 主婦業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

泣く

mibu1.jpg

子供はよく泣きます。
ユウヒの場合
1:走って転んで泣く。(10%)
2:机に頭をぶつけて泣く。(20%)
3:お菓子やジュースが貰えないと泣く。(70%)
特に3はおねだりの為のウソ泣きなのですが、ちゃんと涙まで流せるから大したもの。

しかし、我が家で一番泣き率が高いのはユウヒではなく私です。
私は無類の泣き上戸。
その涙もろさといったら、映画の本編前に上映される予告で泣いてしまう程です。
隣の人もそりゃフライングだろ?と驚くはず。
ドラえもん映画は泣き過ぎるので、日本誕生以来観てません。

おととい、眠れず明け方テレビをつけたらアニメのワンピースの総集編みたいなものをやっていたのでボンヤリ観てました。
キャラ一人一人のエピソードを追っていく展開だったのですが、ウソップとサンジでギブでした。
もうナミの時点では号泣。。。
ワンピースはとても危険です。
でも一番危険なのは、朝ご飯をほおばりながら号泣している私の姿かも。
泣くか食うかどっちかにしろ。
ちょっと気持ち悪いよね。。。



  1. 2006/01/05(木) 04:26:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

リッチな二歳児

20060103143603.jpg

椅子に肘を掛け、社長スタイルでアンパンマンを観賞するユウヒ。

最近はパソコンでアニメを観るのがお気に入りのご様子。
私もパソコンを使いたい時があるので困ります。

その時は取り合いになって(子供相手に大人気ない)結局私が負けます。
「ぱしょこであんぱんまんみゆー!!」
「やだ!ママお仕事だからテレビで観て!!」
と毎日死闘を繰り広げていますが、二歳児のくせに意外と力があるので、回転椅子を力いっぱい回されると、遠心力で大人の私でも椅子から転落しそうになります。
何だかんだでいつも私の負け。
そうまでしてパソコンに執着する二人。。。
ユウヒのお年玉でもう一台パソコン買うか??

今年もユウヒはたくさんの人達にお年玉を貰いました。
中でも旦那様のご実家の方達は少々基準がズレていらっしゃる。。。
お年玉袋を開けると、そこには諭吉や一葉がワサワサ。
おいおい勘弁してよ。。。二歳児だぞ??

そんな訳で我が家で一番のVIPはユウヒなのです。
ユウヒ・・・ママに任天堂DS買って。。。


  1. 2006/01/03(火) 15:18:07|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年

yu9.jpg


あけましておめでとうございます☆
年明け早々ユウヒはハイテンションでタジタジです。。。
昨日も「あしまて、おでめとー!!」と電話口で叫んでいました。
まぁ元気なのは良いことです。

今年も、年賀状をくれた皆様、ありがとうございます。
私は「そんな薄い紙っぺら一枚で友情の厚さを測っちゃならねえ」
などと言い訳して年賀状を書かないモノグサ者なのですが、それでも律儀に毎年送って下さる人達がいるので、ちょっと気がとがめ、今頃になって年賀状のあて先入力をしている始末で御座います。

なんて怠惰。。。
昨日もお昼だと思って起きたら夕方の5時で、これには自分でも吃驚しました。
やりすぎです。
てゆうか誰か起こしてくれよ。

まぁそんな私と息子ですが今後とも、よろしくお願いいたします。。。



  1. 2006/01/02(月) 16:21:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

profile

*ロココ*

Author:*ロココ*
*ロココ*
三児の母:31歳
趣味/好きなもの:お洋服・写真・ゲーム・キラキラと光るもの

*ユウヒ*
長男:7歳
ネットで海外の人とゲーム対戦をするグローバルな小学2年生
趣味/好きなもの:レトロゲーム・仮面ライダー・ポケモン 

*ハルヒ*
次男:4歳
甘え上手の世渡り上手 小さな物音でも目を覚ます神経質ボーイ
趣味/好きなもの:物を綺麗に並べること・チュッパチャプス

*ヒナタ*
三男:2歳11ヶ月
ネバーギブアップの精神をモットーにハングリーに生きる末っ子
趣味/好きなもの:米粒を拾うこと・とにかく食べること

FC2 counter

recent article

Recent comment

Monthly archive

category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

RSS feeding

link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。