ロココのススメ

洋服・ゲーム・写真・息子たち・大好きなものや日々の徒然など ゆるりと綴ってゆきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MUGO・ん…色っぽい

まだ産んでません、ロココです。


最近、テレビで出産のドキュメントをよく目にします。


出産の近い自分にとってはタイムリーなのでつい見入ってしまいます。



しかし、



毎度毎度見ていて私にはどうしても解らない事がひとつ。



それは、出産時の妊婦さんの



何故あんなデッカイ声が出るのか。



赤ちゃんってめちゃめちゃ踏ん張らないと出ないんですよ。



ちょっと喩えは汚いですけどトイレの大の時とほぼ同じ感覚。



まる1年位便秘が続いた状態と言ってもいいでしょう。



そんなすごい便秘でめちゃめちゃ頑張らないと出せない状態で



「おりゃぁぁーっ!!」



って大声出したら余計出るものも出なくなる気がするんですけどね。



人それぞれでしょうか。



因みに私はユウヒを無言で産みました。



これにはちょっとした訳がありまして。



話は4年前に遡ります。



私はユウヒ出産の際、陣痛から出産まで36時間かかりました。



陣痛が長引き、陣痛室におよそ一日半横たわっていました。



陣痛室で待機している間、私の他に二人の産気づいた妊婦さんが
運ばれてきたのですが二人とも経産婦。



当然、初産の私よりも先に分娩室で出産となりました。



分娩室は陣痛室のすぐ隣。



もう聞こえるのなんのって。



野獣の様にいきむ声が。



一人は最後の方で



「お母さぁぁーん!!」



と叫んでいました。



いや・・・大の大人がお母さんて。



つーか、お前が今まさにお母さんになろうとしてるんだろ。



と朦朧とした意識の中で突っ込みを入れる私。



そして、もう一人の人もまた凄まじかった。



分娩が始まる前の陣痛室の時点で隣のベットから



「うぅ~んっ・・・はぁぁ~っ・・・」



と、ずいぶん色っぽい吐息が・・・。



分娩室へ運ばれて行ってからはもう何て言うか・・・



アダルトビデオを爆音で再生してるかのような雄叫びというか、
あえぎ声が部屋はおろか廊下中に響き渡りまくり。



な・・・なんて色っぺー声を出す妊婦さんなんだ・・・。



出産はとても神聖なものであり、一生懸命な妊婦さんを馬鹿にする
つもりは決してないのですが、陣痛室に残された私と夫と母の間に
とてつもなく猥雑というか淫猥な空気が流れていました。



静かな陣痛室に延々と響き渡る



あはぁ~んうふぅ~ん



この不謹慎な事を想像せざるをえないような音声に、耐え切れなく
なった人が一人。



実母が堰を切ったかのように笑い出しました。



続いて夫。



そして失礼だと思いつつ私までが笑い出す始末。



そうこうしている内に陣痛が強まってきたので夫と実母は一時
廊下に出てもらう事になり、私は分娩室へ。



出産中、さっきまでの出来事が頭をよぎって仕方なかった私は、



声は・・・声だけは出してなるものか!!



と、なかば意地になって歯を食いしばり続け、無事出産。



出産後、先生はこう仰りました。



「ロココさん、偉かったねぇ!!初産なのに弱音はおろか
 声ひとつ上げなかったもの、すごいよ!!」



ええ、そうです。



私は鉄壁のプライド女王ロココ。



私のプライドはチョモランマよりも高いのです。



因みに、



廊下で待機中の実母は、あの妊婦さんのあえぎ声がよほどツボ
だったのか、私の出産中も笑いが止まらなかったらしく、


通りすがった看護婦さんに、



「あのぅ・・・どうかしましたか?」



と声をかけられてしまったらしい。



全く・・・


一番不謹慎なのはアナタですよ。



今回は夫の付き添い無し、母にはユウヒをみてもらわなければ
ならない為、出産は私一人だけ。



大丈夫!!


ひとりでできるもん!!


スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 14:57:40|
  2. 妊婦業
  3. | コメント:3

胃が燃える

妊娠10ヵ月(36週~39週)

胎児が骨盤に入ると、子宮によるつかえが消え、胸や胃が楽になり、
動悸や息切れ、胸焼けなどの症状もみられなくなります。


                            by日本家族計画協会



って現在37週でバリバリ胸焼け起こしてる私はどうしたら良いので?



胸が焼けるって書くだけあって本っ当に胃が熱い。



否 熱いなんてもんじゃねえよコレは。



もはや燃えてる。



まいすとまっくいずばーにんぐ。



ここまで来るともう胃が胃じゃない感覚に陥るな。



胃自体がマグマの塊のようだ。



今もし胃の内容物を吐瀉したらばきっとドロドロと燃えたぎる真っ赤な
蛍光色の溶岩が出てくるに違いない。



もしくは胃自体が溶鉱炉そのもの。



今の私の胃酸は鉄をも溶すぜ。



ていうか、



嗚咽が止まらなんだがどうしたもんか。



おかげでなかなかPCに向かえず、



こーんな



菜の花畑に行ってきたよー

070309_1523~02001.jpg



とか



苺狩りに行ってきましたー

20070327185915.jpg



みたいな朗らかなネタがあるのにもかかわらずアップ出来ずにどんどん
ストックされていく(´;ω;`)



産科で胃薬を出してもらったが全く効いてる気配なし・・・。



バファリンの以上の優しさだな。



頼むぜべいべー。



早く降りてきてくれ。




  1. 2007/03/27(火) 19:14:00|
  2. 妊婦業
  3. | コメント:5

じゃじゃーん

070315_0037~01.jpg

ロココはPSPのPINKをてにいれた。


HPが50あがった。


MPが50あがった。


テンションもあがった。


しかしすいみんがへった。




お友達から一足早い誕生日プレゼント&出産祝い。


ずっとずっと欲しかったPSP。


おかげで毎日テンションMAXハートはPINKです。


本当にありがとう☆


PINKな愛機たち 
070315_0050~01.jpg

  1. 2007/03/15(木) 01:04:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今日の驚いた事

070305_2238~01.jpg

妊婦検診で助産婦さんにいきなり、



「じゃ、おっぱい見せて下さい。」



と言われ、おっぱいマッサージを受けた事。



しかもそれがめちゃくちゃ痛かった事。(もぎ取られるかとオモタ)



帰りに寄ったドトールのサンドイッチが予想以上に美味しかった事。



そして店の出口にいたヨボヨボの90歳位のお婆ちゃんが、



「あ、アタシだけど、今藤枝駅着いたから迎えに来て。うん。うん。」



と、フツーに携帯で話してた事。



たまに外に出ると色んな驚きがあるな。



  1. 2007/03/05(月) 22:55:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

profile

*ロココ*

Author:*ロココ*
*ロココ*
三児の母:31歳
趣味/好きなもの:お洋服・写真・ゲーム・キラキラと光るもの

*ユウヒ*
長男:7歳
ネットで海外の人とゲーム対戦をするグローバルな小学2年生
趣味/好きなもの:レトロゲーム・仮面ライダー・ポケモン 

*ハルヒ*
次男:4歳
甘え上手の世渡り上手 小さな物音でも目を覚ます神経質ボーイ
趣味/好きなもの:物を綺麗に並べること・チュッパチャプス

*ヒナタ*
三男:2歳11ヶ月
ネバーギブアップの精神をモットーにハングリーに生きる末っ子
趣味/好きなもの:米粒を拾うこと・とにかく食べること

FC2 counter

recent article

Recent comment

Monthly archive

category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

RSS feeding

link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。