ロココのススメ

洋服・ゲーム・写真・息子たち・大好きなものや日々の徒然など ゆるりと綴ってゆきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんなちがってみんないい

081019_1606~01

昨日、歯磨きした後、うがいしたら喉から血が出ましたロココです。



少量なので多分、喉がちょこっと切れただけだと思いますが。



そういえば、昔、真心ブラザースの歌で、



愛してるって叫んだら喉から血が出たー!!



とか言う歌がありましたね。



え?知らない?そうですか。



ま、そんな事は良いとして、



わたくし、疲れております。



ええ、非常に。



言わずとしても解るとは思いますが、全ての根源は次男坊です。



まーーーーーーー大変ですよ、彼は。



二秒以上同じ場所に静止していた事がないですから。



食事の時も、一口目を上げ、さて、二口目、とスプーンを差し出したところで
彼はもうそこに居ませんからね。



隣の部屋にテレポートしてます。



茶碗とスプーン片手に宇宙人を追いかける毎日。



ユウヒがとても育て易かっただけに、ハルヒが異常に大変に感じます。



ハルヒがやんちゃ過ぎるのか、ユウヒが大人し過ぎるのか・・・



多分、両方だと思いますが。



最近、ユウヒのお友達がお家に遊びに来るのですが、まぁ皆やんちゃで、
ユウヒがかなり浮いて見える今日この頃。



この間、幼稚園のママ友達に、


「ユウヒくんはいつもお家で遊ぶ時は何して遊んでるの?」


と聞かれ、



「パソコンでYouTube観たり、ニコニコ動画観たりしてるかな・・・。」



と答えたらば、



えぇ~~~~~!?



なんてマスオさんばりのリアクションで仰け反って驚かれました。。。



確かに、4歳でYouTubeは無いかも。



でも、やっぱり子供が興味持ってるもんはしょうがないと思うんですよ。



ちなみに、そのマスオさんみたいな声で驚いたママのお子さんは、まだ
ひらがなが読めないらしいです。



ユウヒは、ひらがな、カタカナ、アルファベットまでいつの間にか覚えていました。



その代わり、サッカーだとか、スポーツがまるでダメ。



このまま行くと完全にのび太くん街道まっしぐらなユウヒです。



まぁ、そうは言っても特に心配な事はありません。



三人育てていると、皆同じように育てているつもりでも、三人が三人
性格も、興味を持つものも、全く違うのが解るし、



子供達には自分の好きなものを好きなように好きなだけやって欲しい



という思いが私にはあります。



例えば、



全ての教科がオール3という良くも悪くもない平均的な成績をとって
くるよりも、



美術なり、音楽なり、ひとつでも良いから満点の5をとれる教科が
あるのなら、あとはオール1でもそちらの方が良いと考えています。



今後、勉強しろ、なんて強要するつもりもないです。



子供達が何かに興味を持ち、それに一所懸命打ち込みたいようで
あれば、親はその時に手を貸してやればいいのではないでしょうか。



子供が産声を上げた時点でその子の人生はその子自身のもの。



せっかく持って生まれたその子の色を、親のせいなんかで失っては
欲しくないです。



わたしと小鳥とすずと/金子みすず



わたしが両手をひろげても、


お空はちっともとべないが、


とべる小鳥はわたしのように、


地面(じべた)をはやくは走れない。


わたしがからだをゆすっても、


きれいな音はでないけど、


あの鳴るすずはわたしのように


たくさんのうたは知らないよ。


すずと、小鳥と、それからわたし、


みんなちがって、みんないい。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/25(土) 02:23:14|
  2. 子育て
  3. | コメント:0

綺麗なもの 醜いもの

081022_1314~01

今日、優しい人の心に触れた。



人は、自身が健全である時は、実は日々周りから与えられている
思いやりだとか、小さな優しさに気が付かなかったりする。



それが、一変して心や体を患い、心身共に健全でない状態の時、
与えられた優しさは、敏感に感じ取られ、心に響く。




人間はとても自分勝手。




願わくば、健全、不健全問わず、


何時でも変わらず、人の優しさや思い遣りをしかと受け止め、
尊べるような人間に成りたい。



そして逆に醜いものに触れた時、



それに侵食されない強さ、毅然とした自分自身を貫き通したい。


  1. 2008/10/22(水) 14:02:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

衣替えのあるある

081014_1048~01

わおーん!!



子供たち3人分の衣替え、一気にやったら、



もう収拾がつかなくなった・・・。



こんな時に限って、



だいたい子供がお昼寝から起きてくる。



そして、



より一層、荒らす。




あると思います(天津木村)

  1. 2008/10/14(火) 15:42:34|
  2. 主婦業
  3. | コメント:2

さらば電王~at MOVIX

081014_1300~01

【さらば電王~ファイナルカウントダウン】



やっと観に行けました。



ディズニーやジブリにしか興味の無かったユウヒが初めて虜になった
ヒーローもの。



いつしか、私の方が夢中になっていったのは、



電王がストーリーといい、なんといい、今までの仮面ライダーでは全く
考えられない程、クオリティの高い作品だったから。



そして、ヒロイン、ハナ役を務めた白鳥百合子さんが大好きだから。



今回最後という事ですが、実際観た感想としては、あまり最後、という
感じがしませんでした。



また、帰ってきた電王 とか、電王ふたたび とか、フラッと帰ってきそうな
感じのする優しい映画でした。



さて、


久々にパパ、ママ、にいに(伯父)を独り占めでお出かけのユウヒくん、



はしゃぎ過ぎて怒られてばかりいました。



まぁ久しぶりの事だし、好きにやらせてやりましょう、という事で、



映画を観た後、真っ先に言い出したのが、



アレに乗りたい!!



↓アレ

081013_1642~01


パパとぐるぐるしている間にママはTully'sでお茶。


081013_1625~01

帰ってきたパパとバトンタッチで、



今度はコレに乗りたい!!



↓コレ

081013_1634~16


まだまだ乗りたい!!



と、最後にチンチン電車に乗り(もうすぐ5歳です



クタクタになった彼は、やはりお約束の車で爆睡、なのでした。



実家に帰宅後、大人陣だけでお好み焼き屋さんへ。



081013_1935~01



二年以上飲んでいなかったアルコヲルを飲んだママ。



生中一杯で酔いが回ってしまい・・・・



子供をお風呂に入れる事ができませんでしたとさ。


  1. 2008/10/14(火) 13:58:31|
  2. 子育て
  3. | コメント:0

懐かしい煩わしさ

081009_1904~01

本日の夕ご飯は、煮込みチーズハンバーグとカボチャのポタージュ。


ようやく三人のお世話のペースが掴めてきたので、料理と呼べる料理が
また作れるようになってきました。


そして、


母乳が出なくなってからはや2ヶ月、


ようやく月のモノがいらっしゃいました。



立て続けの妊娠で、ほぼ2年以上無かった生理。



幸い、私は生理痛というものが殆ど無いのだけれど、


やはり来たら来たで煩わしい事極まりなし。



これで、また妊娠可能な体に戻った、という事で・・・・




よーし!!4人目作るぞー!!




ってアホかーーーーーーーーーーーーー!!




今、自分でボケといて全力でツッコミましたよ。



今の現状でさえ、もう夜になると疲れて廃人みたになっちゃってるのに、



パパが残業なんて聞かされた日にゃぁ

白目剥いて口からモワァーってエクトプラズム出しちゃってるのに、



4人目なんて・・・



己は自分を殺す気か、と。



死にたいのか、と。



もうこれ以上寿命縮めたくないです。



どこかで、


男の子の母親は女の子の母親より寿命が短い


と聞いた事があります。



別にそんなに長生きしたいわけじゃないけれど、



なんか損な気分なのは私だけ?



まぁ、それを肝に命じて、一日一日大事に生きよう!



と、ポジティブシンキングで乗り切る事にしたロココでした。


  1. 2008/10/09(木) 20:44:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

拾い物には福がある?

080929_1256~01

↑イタリアンジェラートのような頭の人。



もしくは、筆。



この写真は少し前のものですが、今はもう寝返り打ち放題です。



おかげでより一層、目が離せなくなってしまいました。。。



それでもヒナタは良く寝てくれる子で、あまり手がかかりません。



この間も、よく眠っていたので数分なら置いて行ってもいいか、と
ハルヒを連れてユウヒのお迎えに行ってしまいました。



その帰り道、お互いよく子供をあずけ合いっこしているママ友達が、

「ユウヒくん、今日ウチであずかるよー。」

と言ってくれたので、ユウヒはそのままお友達宅へ遊びに行き、
私とハルヒはまたお家へUターンと相成ったのであります、



が、



一旦外に出てしまったハルヒ、

まだまだ物足りなくてなかなか階段を上らない。



挙句、隙を突いて駐車場の方角へ逃走を謀る始末。




※不愉快なコメが付いた為、以下の文、削除致しました。
  1. 2008/10/07(火) 23:46:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

年子じゃないのに

080926_1010~01

こちらの椅子、若干幼いですが、ユウヒの椅子です。



足の高い椅子だと、どうしても食事の時に姿勢が前かがみになったり
足を立ててお行儀が悪い為、4歳になってから両親に買って戴きました。



そういう訳で、



ハルヒに今までユウヒが使っていた椅子を譲ろうとしたのですが・・・



全く座らない。



どうも、このおNEWの椅子の方が気に入ってしまったご様子。



こうなったら次男はもうどうしようもない。



それに座りたい!と泣いて乞うとか、そんな可愛いもんじゃない。



ユウヒが座っているのにもかかわらず、無理やり背もたれの方から
入り込み、体をねじ込んで、グイグイ押してゆき・・・



最終的にユウヒが椅子からドスン。



勝負あり!!



この時点でもうユウヒの椅子はハルヒのもの。



もうね、ジャイアンなんです、彼は。



椅子を無理やり乗っ取られたのび太・・・じゃなくてユウヒは、いつも
こうして泣き寝入りなのでした。



これを不憫に思った私の両親、



もう予想がつくかと思いますが・・・



もう一台同じものを購入。 

080926_1010~02


毎度ありがとうございまーす!!by西○屋



やれやれ、これで一件落着。



さあ、今度こそ、これがハルヒの椅子だ、座りたまえ!!



と差し出してやりましたよ、ジャイア・・・じゃなくてハルヒに。



すると、おNEWの椅子の目の前を華麗にスルーした彼、



おもむろにユウヒが座っている椅子に近づくと、また後ろからグイグイ・・・



って、なんでやねーん!!



座れや!!



どうも、かかっていたビニールが嫌だったご様子で、それを取ってあげたら
ご機嫌で座ってくれました。



どこまで我が儘なんだ。。。



そんなこんなで家には同じ椅子が二台


081002_1039~01

普通、年子だと同じものが二つ要るって聞いてたんですけど、



ユウヒとハルヒは三歳差でこれですからね。



ヒナタがもう少し大きくなったら更に要りようになる事でしょう(泣)



ちなみに、誰にも相手にされなくなった当初の子供椅子はと言うと・・・



080926_1011~01


おむつ置き場になっていましたとさ。

  1. 2008/10/02(木) 11:34:18|
  2. 子育て
  3. | コメント:2

profile

*ロココ*

Author:*ロココ*
*ロココ*
三児の母:31歳
趣味/好きなもの:お洋服・写真・ゲーム・キラキラと光るもの

*ユウヒ*
長男:7歳
ネットで海外の人とゲーム対戦をするグローバルな小学2年生
趣味/好きなもの:レトロゲーム・仮面ライダー・ポケモン 

*ハルヒ*
次男:4歳
甘え上手の世渡り上手 小さな物音でも目を覚ます神経質ボーイ
趣味/好きなもの:物を綺麗に並べること・チュッパチャプス

*ヒナタ*
三男:2歳11ヶ月
ネバーギブアップの精神をモットーにハングリーに生きる末っ子
趣味/好きなもの:米粒を拾うこと・とにかく食べること

FC2 counter

recent article

Recent comment

Monthly archive

category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

RSS feeding

link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。