ロココのススメ

洋服・ゲーム・写真・息子たち・大好きなものや日々の徒然など ゆるりと綴ってゆきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

優陽とカタカナ

091220_1654~09

薄暗い玄関で質素なツリーに飾り付けをする人たち。


優陽の欲しい物をサンタさんに伝える、という事で、手紙をツリーに

飾り付ける事にしたのだが、


「ボク、書けないから、ママ書いて」


と言う優陽。


いや、書ける、下手だけど、書けるのは知っている。


甘えるんじゃない

そういう物は自分でやらないと駄目だ


と、説得しようも、断固拒否。


来年小学生の優陽、少しでも書ける状態で進学して欲しい。


この間までは自信持って書いていたはずなのに、何故だろう・・・と考えて


思い当たる節がひとつ。


以前、優陽とレストランごっこをしていて、メニュー表を優陽が作ったのだが、


絵は優陽にしては抜群に上手かったのでそれはそれは褒めた。


が、字に関しては、


ST330050.jpg


オレライス 笑)


ST330051.jpg


カーキ 笑)


他にも笑える要素たっぷりだったのでついつい、


「ねぇねぇ、オレライスってどんなライス?」などと言って


からかってしまった。


「違うもん!オムライスって書いてあるんだもん!!」


と、ふくれる優陽がまた可愛くて、ついついしつこくしてしまった私。


もしこれが優陽の字を書く事への自信喪失に繋がってしまったのなら、


本当に悪い事をしてしまったと思う。


ごめんよ優陽。


お詫びに今回はママがサンタさんへの手紙書いておきました。


091221_1212~01


それにしても、ツリーが無事飾り付いたのは良いんだが、


美陽と飛陽が交互に飾りをむしり取ってくるわ、ツリーを倒すわ・・・


管理が非常に面倒臭い・・・。



早くクリスマス来ないかな・・・違う意味で待ち遠しいわ。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/21(月) 11:58:50|
  2. 子育て
  3. | コメント:3
<<明けましておめでとう御座います | ホーム | ライスパニック再び>>

コメント

 オレライスかわいいいいいいいいい(*´∀`)

 でも、笑うのはパパと二人きりの時だけにしとき。
 これはガチだぞ。

 小さかった頃、オレは割と大人ぶりたい子供だったので、年齢不相応の行動をとる事が時々あったんだけど、それをおふくろや叔母さんが鼻で小馬鹿にしたように笑ったり、冷やかしてくるのが死ぬほどイヤだった。

 恥ずかしいし、頭にもくるし、何より、ものすごく自信がなくなる。 はっきり言って、今でも根に持ってる。

 優陽がオレライスを笑われた時の気持ちも、字を書けないと言った時にどういう気持ちだったかも、オレには手に取るように解る。 自信満々でやった事を笑われた時ほど傷つく事はないし、そういった事が続くと、何かに挑戦する事に対して臆病になってしまうよ。

 オレ自身も、小さかったおまいが得意げにした事を小馬鹿にしてしまった経験を、その後、腸がねじ切れるほどに後悔してる。

 人のする事を皮肉るのは、うちの家に受け継がれている良くない様式で、うちらの代で断たねばならない悪習だと思う。

 いや正直、アニーもオレライスは禿ワロタ
 でも、アンパンマンTUEEEEの件みたいに、子供ってすっげーよく聞いてるからね。
 油断は禁物だ(`・ω・´)
  1. 2009/12/22(火) 21:44:16 |
  2. URL |
  3. ロココアニーⅡ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アニー>

確かに叔母さんに笑われて馬鹿にされたのは私もよく覚えてる。

優陽をからかった時、長兄も一緒になって言ってたからね 笑)
確かに血かも・・・。お兄にも言っておかなければ。

でもね、あの後、奇跡とも呼べる光が射したんよ。

優陽の幼稚園の担任が、おたより帳の欄に、

「優陽くん、ひらがなで書ける字がたくさんあって、どんどん上手に
なってきたね。お友達にも、ゆうひくんはおうちでれんしゅうしてるの?
とびっくりして聞かれていたね・・・略」

と書いてくれてあって。
手紙事件の直後だったから、これはもう挽回するのは今しかない!と思って、
優陽の前で読み上げてすこぶる褒めてあげたらすっかり元の優陽に戻りました。

またメニューが増えたけど、今度は間違っている所がなくて、ちょっぴり
寂しかったりして 笑)
  1. 2009/12/26(土) 00:39:46 |
  2. URL |
  3. *ロココ* #-
  4. [ 編集 ]

 意外ッ! それは先生ッ!
 先生GJ!!

 そしてその機会を逸する事なく生かしたロココGJ。

「ロココ、お前がナンバーワンだ」 
 ベジータの声で再生してください。
  1. 2009/12/28(月) 21:47:12 |
  2. URL |
  3. ロココアニーⅡ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

*ロココ*

Author:*ロココ*
*ロココ*
三児の母:31歳
趣味/好きなもの:お洋服・写真・ゲーム・キラキラと光るもの

*ユウヒ*
長男:7歳
ネットで海外の人とゲーム対戦をするグローバルな小学2年生
趣味/好きなもの:レトロゲーム・仮面ライダー・ポケモン 

*ハルヒ*
次男:4歳
甘え上手の世渡り上手 小さな物音でも目を覚ます神経質ボーイ
趣味/好きなもの:物を綺麗に並べること・チュッパチャプス

*ヒナタ*
三男:2歳11ヶ月
ネバーギブアップの精神をモットーにハングリーに生きる末っ子
趣味/好きなもの:米粒を拾うこと・とにかく食べること

FC2 counter

recent article

Recent comment

Monthly archive

category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

search

RSS feeding

link

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。